ここから本文です

地鎮祭を執り行いました。

朝から気温が下がり昨日の大雨の名残雨が降る中、今日も外祭(出張して神社外で行う祭)がありました。

地鎮祭祭壇     切麻散供の儀

降り止まぬ雨にどうなるかと心配でしたが、業者の方がしっかりと地面にはシート、周りにはテントを張ってくださり滞りなく執り行うことが出来ました。

このように、神事を疎かにせず、しっかりとその土地で行うように最大の努力をされるとても誠実な業者さんでありました。

又、神事中には大雨から小雨になり、願うご家族、業者さんを、お天とさまもしっかりと見ておられたのだと思います。

申し込みいただいた外祭は地鎮祭で、その場所に住むために土地の神様等に土地をお借りする奉告を申し上げ、これから行う工事に怪我事故がないようにお守りいただくことを祈願する祭りです。

施主奉仕による忌鍬の儀     ご家族玉串奉奠

皆さんしっかりと玉串奉奠を執り行い、神様に祈願されていました。

ご家族の益々のご多幸ご健勝並び工事に関わる皆様の工事安全を廣田大御神様に祈念申し上げます。

七五三詣について

七五三のご案内本日が11月最後の休日とあり、何組か七五三の御祈願にこられた方がいらっしゃいました。

廣田神社では諸事情で七五三詣できなかった方の為に今年度いっぱい七五三の受付をしております。

気軽にご連絡の上、ご予約下さい。

※但し、千歳飴などの食べ物の授与品には数の限りが御座いますので無くなった場合にはお渡しできない場合があります。予めご了承下さい。

コメント