ここから本文です

社務日誌

書道の稽古が行われました。

平成30年9月11日の夕方より恒例の書道の稽古が行われました。

今回の楷書は「文書」という字です。

書道 稽古

普段書き慣れた字ではありますが、意外と難しい字で「書」という字のバランスが左右上手くとるのが難しい箇所でした。

書道 稽古

書展に応募する作品を書くと様々な気付きがあり、成長することができます。

今月の課題も終了でしたが、最後まで集中して書ききることが出来ました。

赤十字名誉副総裁御歓迎昼食会並び創立130周年記念青森県赤十字大会に参加しました。

平成30年9月11日に赤十字名誉副総裁御歓迎昼食会並び創立130周年記念青森県赤十字大会に参加しました。

日頃の寄附から数年前に宮司が有功章を受章してから有功会の会員となり、今回の記念大会にご招待いただきました。

創立130周年青森県日本赤十字記念大会

130周年の記念大会にあたり、副総裁の秋篠宮妃殿下が御来青されるということで御歓迎の昼食会が開催され、特別にご一緒させて頂きました。

気品あふれるお姿がとても優雅でありながら、ひとりひとりにゆっくりと声を掛けて回られる姿に、思わず皆さん頭が垂れてしまいました。

とても貴重な機会を戴くことができました。

創立130周年青森県日本赤十字記念大会

その後、創立130周年青森県日本赤十字記念大会の会場へ移動して授与式が執り行われ、多数の方が副総裁より直々に賞状が手渡され、栄に浴されていました。

二部では桜田マコトさんのコンサートが開催され素晴らしい音楽に聴き入っていました。

皆さんのほんの少しの善意が多くの方を救う大きな力になります。

様々な形での支援が可能ですので、よければ是非ご検討してみてください。

日本赤十字社・・・http://jrc.or.jp/

第18回公募青森県書道展に入選しました。

平成30年9月9日に第18回公募青森県書道展に入選しました。

第18回青森県公募書展

青森県で最も規模の大きい第18回公募青森県書道展に当神社宮司が準特選、権禰宜の田川が佳作を受賞しました。

県内外より275点が出品されたそうで、今年も第46回日本の書展との共催で青森市民美術館に展示されました。

image2

日頃より稽古をしていた成果がこうした形で賞をいただくと、喜びとともに大変な励みとなります。

また、こうした書展に挑戦していき、日頃の成果を試していきたいと思います。

準特選/田川翠堂(宮司雅号)

田園楽/王維

桃紅復含宿雨
柳緑更帯春煙
花落家僮未掃
鶯啼山客猶眠

第18回青森県公募書展

佳作/田川育美

竹里館/王維

獨坐幽篁裏
弾琴復長嘯
深林人不知
明月未相照

 

第18回青森県公募書展

蟹田八幡宮の例祭が執り行われました。

平成30年9月9日に外ヶ浜町蟹田地区に鎮座する蟹田八幡宮の例祭が執り行われました。

蟹田八幡宮 例祭

小雨が降っていましたが、還って神妙な雰囲気となっていました。

蟹田八幡宮 例祭

昨夜は宵宮が行われた氏子さん方も参拝されていたそうです。

蟹田八幡宮 例祭

例年、例祭終了後に地元の権現舞が神殿で奉納されるのですが、今年は人数と日程が合わないため奉納されず、皆さん残念がっていました。

蟹田八幡宮 例祭

それでも何とか続けていくために、社務所に移動して直会をしながら皆さんで色々と考えたり思案したりしながら楽しく過ごしました。

来年も佳き年となるよう氏子総代皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念申し上げます。

山本稲荷神社の秋祭が執り行われました。

平成30年9月9日に外ヶ浜町山本地区に鎮座する山本稲荷神社の秋祭が執り行われました。

山本稲荷神社 秋祭

多少雨がちらついていましたが、境内もきれいに清掃され清々しいお祭りとなりました。

山本稲荷神社 秋祭

毎年、神具も氏子さんから奉納され、社殿の中もより御神威感じる場所となってきました。

山本稲荷神社 秋祭

今年は参列者が若干が少なかったですが、それでも30世帯に満たない地区でこうしてしっかりと神社をお守り頂いています。

山本稲荷神社 秋祭

神事終了後はご婦人方による特製の手作り料理になりますが、今年はお弁当の容器に彩りよく盛り付けされて、より豪華になっていました。

山本稲荷神社 秋祭

とても優しい味に舌鼓しながら村の歴史などを語らいながら楽しく過ごしました。

山本稲荷神社 秋祭

 

 

 

来年も佳き年となるよう氏子総代皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念申し上げます。

Page 1 of 516123456789101112...»»