ここから本文です

社務日誌

敬神会の総会が行われました。

平成30年5月16日に廣田神社の崇敬団体である敬神会の総会が行われました。

敬神会 総会

今年度も昨年と同様に役員会と同日に行う予定となりました。

敬神会 総会

先ずは神宮遥拝、国歌斉唱(二唱)、敬神生活の綱領唱和、宮司挨拶、敬神会会長挨拶の後、名誉顧問でもある衆津島淳議院議員(代理)、山崎力前参議院議員、山谷清文県議会議員、舘山善一市議会議員の方々から挨拶を頂きました。

敬神会 総会

議案では平成29年度事業報告、平成29年度収支決算報告、監査報告、平成29年度注連縄奉納収支決算報告、監査報告、平成30年度事業計画(案)、平成30年度収支予算(案)が審議され、いずれも満場一致で承認頂きました。

また、役員の補充についても来年度が改選期ということで、次年度にて協議することとなりました。

敬神会 総会

ただ、残念ながら3年に一度奉納して頂いたじゃんばら注連縄も、奉製依頼先の製細越大年縄保存会の事情により、見送りになりました。

敬神会 総会

 

それでも、今年度も調度品を神社へ奉納していただき、また各種祭典の奉仕もして頂けることになりました。

総会も滞りなく全て終了し懇親会となり、各々交流を深めながら楽しく過ごしました。

敬神会会員募集

年会費

一般会員 1,200円(個人)

賛助会員 5,000円(個人)

特別会員 10,000円(個人・団体・法人)

名誉会員 30,000円(個人・団体・法人)

会員には例大祭に特別に参列できる他、様々な催しの案内をさせて頂きます。

入会希望の方は廣田神社社務所までお越し下さい。

敬神会の役員会が行われました。

平成30年5月16日に廣田神社の崇敬団体である敬神会の役員会が行われました。

寒い日が続いていましたが、とても良い天気のもと開催されました。

敬神会 役員会

議案では平成29年度事業報告、平成29年度収支決算報告、監査報告、平成29年度注連縄奉納収支決算報告、監査報告、平成30年度事業計画(案)、平成30年度収支予算(案)が審議され、いずれも満場一致で承認頂きました。

 

また、昨年帰幽された理事の補充についても審議され、いずれの案件も上程通りで総会に諮ることとなりました。

 

敬神会会員募集

年会費

一般会員 1,200円(個人)

賛助会員 5,000円(個人)

特別会員 10,000円(個人・団体・法人)

名誉会員 30,000円(個人・団体・法人)

会員には例大祭に特別に参列できる他、様々な催しの案内をさせて頂きます。

入会希望の方は廣田神社社務所までお越し下さい。

人形供養感謝祭を執り行いました。

平成30年4月15日に恒例の人形供養感謝祭が執り行われました。

人形供養感謝祭

今月はひな祭り、子供の日と節句行事も終わったからか、沢山の人形が県内から納められました。

人形供養感謝祭

また、3組の参列があり、厳粛に且つ、参列者全員で感謝の気持ちを込めて祈念しました。

人形供養感謝祭

大切にしているものには古くから魂が宿るとされています。

人形供養感謝祭

特に人や生き物などの姿をした人形やぬいぐるみは、持ち主の愛着心も強く、魂が宿りやすいと云われ、大切な時間を共にしてきた人形をぞんざいに扱いむやみに処分することは不敬にあたります。

そこで、様々な事情で処分しなくてはならない方の為に廣田神社では魂を慰めて昇魂し、障りや祟りが起こらないよう祈願する人形供養感謝祭を執り行っています。

大切な人形やぬいぐるみに感謝を伝え、納めた い方は神社までお持ち下さい。

人形供養感謝祭について・・・http://hirotajinja.or.jp/page-5283/

廣田苑に植樹しました。

平成30年5月13~14日に廣田苑に植樹しました。

廣田苑 植樹

ここ数年、毎年境内整備の一環として植樹をしています。

廣田苑 植樹

今年は廣田苑へ植樹することとなりました。

廣田苑 植樹

つい先日剪定を終えた藤棚に連なるように赤い枝垂れのモミジを2本、綺麗に丸く剪定されたオンコとつつじを庖刀碑の横に植えました。

廣田苑 植樹

また、八大龍神宮が鎮まる小島の周りにつつじ1本とアセビ1本を植えました。

廣田苑 植樹

また鳥居横の空いていた場所を右側と同じように美しく剪定された松1本とつつじ2本を自然石で囲んで配置しました。

廣田苑 植樹

また、神池の溢れた水を貯水するマンホールが朽ちて危険な状態であったため、新しく作り、蓋をしてもらいました。

廣田苑 植樹

一層荘厳な雰囲気となりなりました。

廣田苑 植樹

他の木々も年毎に廣田苑に馴染んできているため景色も少しずつ落ち着いてきました。

神池貯水蓋

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

藤棚前 枝垂れもみじ オンコ つつじ

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑背景 青森ヒバ

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

八大龍神宮鳥居横 松 つつじ 自然石

廣田苑 植樹

廣田苑 植樹

つつじ アセビ

廣田苑 植樹

ぜひ、参拝がてら新しく植えられた廣田苑をご覧ください。

津軽神楽の稽古が行われました。

平成30年5月14日に津軽神楽の稽古が諏訪神社斎館で行われました。

津軽神楽は弘前藩四代藩主の津軽信政公が祀られている高照霊社(高照神社)に奉納されたのがはじまりで、現在まで300年近く神職のみによって受け継がれている格式高い神楽です。

東青地区では主に各神社の例祭に奉納され、また、特別な事由の際にも行われています。

津軽神楽 稽古

来月には各神社の例祭が始まるということで、津軽神楽の稽古もはじまりました。

今年は新城金峰神社の新しい神職も加わり、より切磋琢磨を重ねて、よりよい舞の奉納が行われるよう稽古を頑張りたいと思います。

興味があれば各神社の町会の方などに問い合わせてみれば、神社内で観られるかもしれません。

気軽に問い合わせてみてください。

平成30年 津軽神楽奉納神社一覧

6月12日 11時 戸山斧懸神社

6月20日 11時 廣田神社

7月27日 10時半 諏訪神社

8月10日 11時 八重田稲荷神社

8月16日 10時 八幡林八幡宮

8月18日 18時半 新城金峰神社

8月19日 10時 野内貴船神社

8月20日 13時 小柳稲荷神社

9月10日 13時 筒井稲荷神社

9月24日 10時 浅虫八幡宮

Page 1 of 490123456789101112...»»