ここから本文です

社務日誌

廣田東苑倶楽部の清掃奉仕が行われました。

平成30年8月10日に廣田東苑倶楽部の清掃奉仕が行われました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

廣田東苑倶楽部は旧表参道の道路を挟んで東側に鎮座する末社を信仰する有志の会で、定期的に清掃奉仕のあと正式参拝、直会をして交流を深めている団体です。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

青森の短い夏であるねぶた祭りも終了し、少しひんやりとした風が抜けるような日となってきました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

床や扉などの拭き掃除をしてくださいました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

うっすらと汗を掻いたところで、正式参拝を執り行い、大神様にご挨拶しました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

今日は初めて参列された方もいらっしゃったようで廣田苑の景色の眺めに感嘆としていました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

持ち寄った手料理のおつまみなども美味しくいただいていました。

廣田東苑倶楽部 清掃奉仕

 

夏の話題といえばやっぱりねぶた祭りで、往時の話などをしながら盛り上がっていました。

ご奉仕お疲れ様でした。

八重田稲荷神社例祭の津軽神楽奉仕を助勤しました。

平成30年8月10日に八重田稲荷神社例祭の津軽神楽奉仕を助勤しました。

青森市や津軽地方の神社では、最も大切な神事である例祭において津軽神楽と呼ばれる神楽を奉納するのが習わしとなっています。

津軽神楽助勤奉仕 八重田稲荷神社

この津軽神楽は神職の家柄である社家のみで伝承していく格式高い神楽であるため、各神社の神職さん方がそれぞれ社務忙しい中、大神様に奉納するため一堂に会し奉仕をします。

津軽神楽助勤奉仕 八重田稲荷神社

八重田稲荷神社では5年振りの津軽神楽奉納ということで、皆さんとても楽しみにされているようでした。

津軽神楽助勤奉仕 八重田稲荷神社

その間、神社に多額の寄付をされた方がいたそうで社殿の内装がとても綺麗になっていました。

津軽神楽助勤奉仕 八重田稲荷神社

神事終了後の直会では汁物や枝豆、お漬物、美味しいほやなど大変おいしく頂きました。

地域の繁栄と氏子皆様の御多幸をお祈り申し上げます。

平成30年 津軽神楽奉納神社一覧

6月12日 11時 戸山斧懸神社

6月20日 11時 廣田神社

7月27日 10時半 諏訪神社

8月10日 11時 八重田稲荷神社

8月16日 10時 八幡林八幡宮

8月18日 18時半 新城金峰神社

8月19日 10時 野内貴船神社

8月20日 13時 小柳稲荷神社

9月10日 13時 筒井稲荷神社

9月24日 10時 浅虫八幡宮

國學院大學の学報の取材を受けました。

平成30年8月9日に國學院大學の学報の取材を受けました。

國學院大學は全国で唯一、神道を学ぶ学部がある大学のため、全国で奉仕されている神職の多くが学んでいる大学です。

そのため、大学の敷地内に神社が鎮座しているのがとても特徴的です。

國學院大學 学報取材

とはいっても、文学部や経済学部や法学部など他の学部も沢山あり、他の大学と変わらない一般の方々も沢山学んでいます。

近年は120周年を記念した渋谷校舎の再開発も終了し、多くのドラマや映画などの舞台にもなっています。

大学の情報をお知らせする機関誌ということで毎月学報が発行されていますが、今回、9月号の特集が「地域をつなぐ、地元で生きる神職たち(仮)」ということで、お話しを頂きました。

國學院大學 学報取材

全国に素晴らしい神職がいる中で、選んでいただいたのは大変光栄です。

取材は予定時間も過ぎてしまうほど楽しく行われました。

9月下旬に刊行予定だそうなので、ぜひご覧ください。

大学関係者以外の方も、ホームページでも紹介されるようですのでよければお読み頂ければと思います。

國學院大學・・・https://www.kokugakuin.ac.jp/

書道稽古が行われました。

平成30年8月9日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「部落」という字です。

書道稽古

あまり使い慣れない字ですが、比較的まとまった字ではあるため書きやすくはありました。

新しい課題となりましたが運筆の細かい技術が必要な字もあり難しい課題となりました。

 

青森ねぶた祭が盛り上がっています。

平成30年8月6日に青森ねぶた祭が夜最終運行ということで盛り上がっています。

2日からはじまった青森ねぶた祭りも夜運行最後の今日はこれまで以上に盛り上がっています。

青森ねぶた祭り

昨日、審査が行われたため各団体の賞も決定し、喜びの感情も相まって毎年6日は特に熱気があります。

青森ねぶた祭り

当神社でご祈祷した中でも受賞された団体があり、七日日(なぬかび)の海上運行で勇壮な姿を見ることができます。

青森ねぶた祭り

賞を狙っていくのも勿論大事ですが、ねぶた祭を心から楽しむのが何よりも前提だと思います。

青森の短い夏を精一杯楽しんで頂ければと思います。

Page 11 of 519««...67891011121314151617...»»