ここから本文です

社務日誌

金生稲荷神社の例祭を執り行いました。

令和2年6月10日に金生稲荷神社の例祭を執り行いました。

金生稲荷神社 例祭

廣田神社の末社である金生稲荷神社は天保9年(1838)に創建され、明治期には寺町にあった稲荷神社を合祀し、昭和に入り浪打稲荷神社も合祀されました。

金生稲荷神社 例祭

末社としては規模も大きく立派な佇まいですが、現在の社殿は戦後に建てられた廣田神社社殿を移築して遷座したものです。

金生稲荷神社 例祭

社名である“金生(かねうみ)”とは創建当時より青森経済の中心地に鎮座し、五穀豊穣・商業発展を常にお近くでお護りいただいたことから、いつしか稲荷さまの御神徳にあやかり“金を生み出す稲荷さま”ということで、このように呼ばれるようになりました。

金生稲荷神社 例祭

数十年前まで例祭日の6月10日に神事が行われ、前日には宵宮が催されていましたが、いつしか途絶えてしまい例祭すら斎行されなくなっていました。

金生稲荷神社 例祭

その間に金生稲荷神社が鎮座する境内東側の廣田苑も荒廃してしまいましたが、現宮司が就任したおよそ10年前より社殿を塗り替え、神社内を氏子崇敬者等と共に片付けて掃除をし、木々の剪定や植樹をして整備を進めてきました。

金生稲荷神社 例祭

そのこともあり、年々参拝者も増えたことによって月次祭も斎行し、平成30年に例祭を再び斎行するにいたりました。

金生稲荷神社 例祭

今年は残念ながら新型コロナウィルス感染拡大防止のため、神職のみで斎行することになりました。

金生稲荷神社 例祭

そのような中でも、今年からより一層の御神威宣揚のため、商売繁昌・事業繁栄・金運上昇の幟旗の奉納も受付けし、多くの方々の祈りを捧げることができました。

金生稲荷神社 例祭

今年度は奉納幟旗をはじめ、氏子崇敬者より要望の多かったお守りや御神札、御朱印なども奉製して充実していく予定です。

金生稲荷神社 例祭

初穂料や幟旗を献納いただいた方には、先日紹介した例祭の御神札を郵送いたしますので、正一位稲荷大明神様の恩頼をお受けください。

これからも絶やす事無く例祭を斎行し、国の隆昌、世界の共存共栄、氏子皆様の安寧を祈念いたします。

幟旗・鳥居奉納のご案内

金生稲荷神社 幟旗奉納

幟旗並び鳥居は年中受付しておりますので、ご希望の方は気軽にお声掛けください。

InstagramのLIVE配信をコラボしました。

令和2年6月7日にInstagramのLIVE配信をコラボして行いました。

Instagramという写真を投稿するSNSサイトに当神社も公式ページを設けていますが、その機能のひとつにLIVE配信というリアルタイムで中継が出来るものがあります。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

その機能を使用し、神社同士を同時中継して境内の様子や由緒の説明、また神職のお話などを公開するコラボ配信を、前回に引き続いて第2弾ということで実施しました。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

今回コラボさせて頂いたのは海を跨いだお隣、北海道の釧路一之宮、厳島神社様です。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

前回のコラボ配信を視聴され、その中継でもコメントをくださったご縁で声を掛けたところ、ご快諾いただき実現しました。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

TwitterやInstagramなどを活用して積極的に情報発信していたのは以前から知ってはいたのですが、コラボをするにあたって打ち合わせしたところ、同じ年齢だったというこで驚きました。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

そのようなご神縁を強く感じつつ、沢山のご質問も事前にいただきました。

常時30人前後視聴してくださり、質問だけではなくコメントも多くいただきました。

InstagramLIVE配信 神社コラボ

とても面白い神職さんで気も合い、ついつい話題も色々と脱線してお話ししてしまいましたが、全部の質問に答えることができました。

 

 

1時間30分近い配信でしたが、長時間に渡ってご覧いただきありがとうございました。

ぜひ、全国の神社さんでもコラボしていただけるのであればお待ちしております。

釧路一之宮 厳島神社・・・http://kushiro-itsukushimajinja.com/

総合消防訓練を実施しました。

令和2年6月7日に恒例の総合消防訓練を実施しました。

当神社では年に2回行っていますが、訓練ごとに災害の想定を変えて行っています。

総合消防訓練

今回は社務所の台所から火災が発生したため、初期消火と避難誘導を行って通報するという想定のもと、訓練を実施しました。

 

総合消防訓練

先ずは巫女さんに火元を発見して初期消火をしてもらいました。

総合消防訓練

その後、館内放送で火災発生を連絡しながら、職員全員で館内で逃げ遅れた人が居ないか叫びながら見回りをしました。

総合消防訓練

無事避難誘導が成功したという設定のもと、防火管理者に状況の伝達をして避難訓練は終了しました。

総合消防訓練

次に実際に火事が起きた際の通報訓練として、予め訓練を伝えておいた消防署に実際に連絡してみました。

総合消防訓練

本物の消防署へ繋がるため、最初は緊張していましたが、しっかりと的確に情報を伝えていました。

総合消防訓練

最後に敬神会清掃奉仕に来ていた親子も一緒に消火訓練を行いました。

総合消防訓練

いざ、火事が起きた際、火元が判明し、燃え広がる前であればこの初期消火というものが大変重要になってきます。

そのため、いつ何時でも正しく使用できるようにするため全員で行いました。

総合消防訓練

 

訓練といえども実際の現場を想定して声を出したり現場へ確認に行ったりします。

実際にこうして体験しておかなければ、いざ有事が起きた際に慌ててしまい一分一秒を争う避難が遅れてしまいます。

そのため年2回とはいえ常日頃から様々な想定のもと訓練をしていることが、万が一の際の大きな力になると思います。

内容としては大きく分けて3点の訓練を行いました。

1、消火訓練  廣田会館1階の台所から火災発生を想定し、消火器を噴射する動作を行う。

2、通報訓練  館内放送をかけ、実際に訓練用119当番の電話を消防へかける。

3、避難訓練  館内放送により玄関へ避難誘導をする。

不特定多数の人が出入りするからこそ、しっかりとこれからも続けていきたいと思います。

神社内で災害が起きた際は、救助隊が来るまでは神職が誘導しますので、必ずルールをお守りください。

敬神会による定例清掃奉仕が行われました。

令和2年6月7日に敬神会(廣田神社を崇敬する団体)会員による定例清掃奉仕が行われました。

敬神会清掃奉仕

新型コロナウィルスの影響により今年は6月が初回の敬神会奉仕となりました。

敬神会清掃奉仕

今月は毎月参加くださっている親子が来てくださいましたが、息子さんが誕生日ということで、良き日に奉仕出来ることに大変喜ばれていました。

敬神会清掃奉仕

朝拝行事に参加し、神職の三分講話を聴いて清掃奉仕となりました。

敬神会清掃奉仕

いよいよ夏も盛り初めて境内の草木も生き生きとしてきたため、今回は草取りをお願いしました。

敬神会清掃奉仕

暑い中ご奉仕したあとは、御神前にお供えされたお菓子とお茶をいただきながら楽しく過ごしました。

敬神会清掃奉仕

 

来月は第一日曜日の7月5日(日)に開催いたします。

敬神会の皆様、ご奉仕誠にありがとうございました。

敬神会会員募集

年会費

一般会員 1,200円(個人)

賛助会員 5,000円(個人)

特別会員 10,000円(個人・団体・法人)

名誉会員 30,000円(個人・団体・法人)

会員には例大祭に特別に参列できる他、様々な催しの案内をさせて頂きます。

入会希望の方は廣田神社社務所までお越し下さい。

舞姫会の稽古を再開しました。

令和2年6月5日に舞姫会の稽古を再開しました。

舞姫会 稽古

コロナ禍の影響で4月から新年度の活動を再開する予定だったものが、3月の終了奉告会も実施することが叶わず、長期間お稽古が出来ない日が続きました。

舞姫会 稽古

そのような中、ようやく自粛の規制も解け、学校も再開し徐々に集会等も可能になったため、当会もは稽古を再開することにしました。

舞姫会 稽古

但し、まだまだ終息したわけではないので、出来うる限りの万全の予防状態で行いました。

舞姫会 稽古

マスクの着用、来社時のうがい手洗い、体調の管理、稽古時間の短縮などを徹底しました。

舞姫会 稽古

久し振りに集合するとたった数ヶ月しか経っていないのに、見違えるように大きくなっていました。

舞姫会 稽古

また、これまでカメラ撮影等の補助をしれくた巫女さんが就職して卒業したため、新しい補助の巫女さんがお手伝いしてくれることになったので皆に紹介しました。

舞姫会 稽古

また、舞姫会も今期で6期目となり、卒業した舞姫も一番上は高校2年生にも成長したということで、一緒に稽古しながらお手伝いいただくOGの参加も可能にしました。

舞姫会 稽古

昨年度は舞姫会を卒業した子が多かったため、今年は新たに募集する予定でしたが、中々告知することが出来ませんでした。

舞姫会 稽古

それでも入会希望してくれた子供2人も見学来てくれて、一緒に稽古を体験してもらうことになったので、皆の前で自己紹介してもらいました。

舞姫会 稽古

また、改めて既存のメンバーも新しい子に向けて自己紹介をしました。

舞姫会 稽古

早速、久々の稽古へ入るにあたって、先ずは唱歌の練習から行いました。

舞姫会 稽古

新しい子にも手伝ってもらいながら、豊栄舞を歌いました。

舞姫会 稽古

数か月振りということで、覚えているかどうか心配でしたが、問題なくしっかり拍も取って歌えていました。

舞姫会 稽古

一通り歌ったところで、舞の稽古へと入りました。

舞姫会 稽古

OGも一緒に参加して先ずは舞いました。

舞姫会 稽古

見学に来てくれた新しい子達にはどのような舞で、どんな風にお稽古をつけてもらっているのかを見てもらいました。

舞姫会 稽古

その上で、折角なので榊を持って一緒に舞ってもらいました。

舞姫会 稽古

舞姫達の間に並んでもらい、先生から説明しました。

舞姫会 稽古

皆も一緒にそれを確認し、いよいよ舞ってみました。

舞姫会 稽古

見よう見まねで動いてもらいながら、先生も声を掛けながら行いました。

舞姫会 稽古

お祭りなどで何度か見たことがあるといっても、初めて舞うにも関わらずとても上手に二人とも動けていました。

舞姫会 稽古

他の舞姫も数か月ぶりにも関わらず想像以上に綺麗に意識して舞えていました。

舞姫会 稽古

OGの舞姫も習った当初と違う動きに戸惑いながらも、卒業の時間を感じさせないとても良い動きをしていました。

舞姫会 稽古

とても上手にみんなが舞えていたので、先生も驚いていました。

舞姫会 稽古

時間短縮のため、お菓子の休憩時間を省略するということで、すぐ終わりの会となりました。

舞姫会 稽古

新しいこ子達にも、舞姫同様に今日のひとこと感想を述べてもらいました。

舞姫会 稽古

兎にも角にも皆元気な姿で会えたのが何よりでした。

舞姫会 稽古

久し振りの再開にいつまでも子供達の笑い声が聞こえていました。

Page 11 of 650««...67891011121314151617...»»