ここから本文です

社務日誌

例大祭の宵宮(前夜祭)が執り行われました。

令和元年6月20日に皇紀2679年の例大祭の宵宮(前夜祭)が執り行われました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

一年で最も大切なお祭りである例大祭の前夜祭は、境内を装飾したり灯りをつけたりして御神威を高め、神社に忌み籠ることによって心身を清らかな状態にし、次の日の例祭が滞りなく斎行されるよう祈願します。

例大祭 宵宮(前夜祭)

もう一つ御神威を高めるために青森市や津軽地方では、その前夜祭を宵宮(よいみや)、夜宮(よみや)と称し、境内に露店が連なり様々な演芸が行われ、賑々しく参拝者が集うのが夏の風物詩となっています。

例大祭 宵宮(前夜祭)

そうすることで神様と手を合わせて参拝する人々が心を通わす神人和楽のまつりとなるためです。

例大祭 宵宮(前夜祭)

昔は廣田様の宵宮は雨が降るといわれていましたが、近年は晴れが続いていました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

青森市は梅雨らしい天気はあまりないといわれていますが、最近はじめっとした雨が続くこともあり、今年は久しぶりに雨の予報となっていました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

朝には本格的な雨の予報で、神事がはじまる直前にも雨が降っていましたが、宵宮がはじまる頃にはすっかりと雨も止み、青空とはいきませんでしたが初夏らしい良い天気となりました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

神社のおまつりは私達の誕生日と同じように、決められた日にちで行われるため当神社も6月19日が前夜祭(宵宮)、翌20日が例祭となり今でも土日関係なく斎行しています。

例大祭 宵宮(前夜祭)

そのこともあり、平日となった上に雨の予報だった本年は参拝者の人出があまり多くはないと予想していましたが、昨年を上回る参拝者で前夜祭が始まる夕方5時頃から終了する夜の9時過ぎまで人が途切れることはありませんでした。

例大祭 宵宮(前夜祭)

奉納演芸や境内地での神賑行事も盛り上がり、リピーターとなって観に来たり参加したりする方も増えてきました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

荒れ放題であった境内東側の廣田苑も年々綺麗に整備され、今年もお参りされる方が大変増えました。

例大祭 宵宮(前夜祭)

 

今年も例年変わりなくご家族、友人、恋人同士など、様々な方の笑顔で溢れていました。

奉納演芸 YOSAKOI/喜々笑々

宵宮 YOSAKOI/喜々笑々

宵宮 YOSAKOI/喜々笑々

宵宮 YOSAKOI/喜々笑々

奉納演芸 津軽三味線/山上進

宵宮 津軽三味線/山上進

宵宮 津軽三味線/山上進

宵宮 津軽三味線/山上進

奉納演芸 空手演武/濤和館

宵宮 空手演武/濤和館

宵宮 空手演武/濤和館

宵宮 空手演武/濤和館

宵宮 空手演武/濤和館

奉納演芸 篠笛/山口流 山口汐花

宵宮 篠笛/山口流 山口汐花

宵宮 篠笛/山口流 山口汐花

宵宮 篠笛/山口流 山口汐花

奉納演芸 巫女舞/廣田神社  舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

宵宮 巫女舞/廣田神社 舞姫会

奉納演芸 ねぶた囃子演奏/龍鼓会

宵宮 ねぶた囃子演奏/龍虎会

宵宮 ねぶた囃子演奏/龍虎会

宵宮 ねぶた囃子演奏/龍虎会

奉納演芸 まとい振り/青森消防第二分団

宵宮 纏い振り

宵宮 纏い振り

宵宮 纏い振り

宵宮 纏い振り

神賑行事 大道芸(大道芸人アット) ジャグリングパフォーマンス

宵宮 大道芸

宵宮 大道芸

宵宮 大道芸

宵宮 大道芸

神賑行事 お抹茶(淡交会奥村社中)

宵宮 お抹茶

宵宮 お抹茶

宵宮 お抹茶

宵宮 お抹茶

神賑行事 お守り作り&光るおもちゃワークショップ(ハッピーゴーランド)

宵宮 光るおもちゃつくり

宵宮 光るおもちゃつくり

宵宮 光るおもちゃつくり

神賑行事 忍者体験(青森大学忍者部)

 

宵宮 忍者体験

宵宮 忍者体験

宵宮 忍者体験

今年も沢山の方にご奉仕頂き多くの方々にご参拝頂きありがとうございました。

廣田大神様も存分に楽しんで頂いたと思います。

明日の例大祭が無事に執り行われるようご奉仕に尽くします。

例大祭の奉納提灯の設置をしました。

令和元年6月17日に例大祭の奉納提灯の設置をしました。

例大祭 奉納提灯設置

一年で最も重儀である例大祭に向けて奉納された提灯の取り付け作業が行われました。

例大祭 奉納提灯設置

責任役員、総代、また氏子等が忙しい中、集まってご奉仕下さいました。

例大祭 奉納提灯設置

生憎の小雨降る中での奉仕でしたが、手際よく付けていました。

例大祭 奉納提灯設置

また、例大祭には社殿横に権現様の社殿も臨時で建てられるため、重い木材を皆さんで手分けしながら作ってくださいました。

例大祭 奉納提灯設置

終了後は恒例のそばを食べながら楽しく懇談して終了となりました。

例大祭 奉納提灯設置

明かりに包まれる宵宮は大変幻想的ですので、ぜひ皆さまお参りください。

神前結婚式が執り行われました。

令和元年6月16日の神前結婚式を紹介します。

神前結婚式

当神社ではご友人の参列も可能にしておりますが、今回の御夫婦は特に沢山の方がご参列されていました。

神前結婚式

多くの方からのお祝いの言葉にお二人もとても幸せそうでした。

神前結婚式

式が始まると緊張面持ちとなり参列している皆さんもとても暖かい目でお二人を見つめていました。

神前結婚式

結婚の次第を迎えるたびにお二人の幸せそうな顔も一層笑顔になっていました。

神前結婚式

お二人の誓いと共に参列した皆様の想いを神様にしっかりとお伝えしていました。

神前結婚式

最後はお神酒を酌み交わし、神様の恩頼を頂いて無事執り納められました。

神前結婚式

新郎新婦の永き幸せと、ご両家の益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

神前結婚式案内のページへ→http://hirotajinja.or.jp/kekkonshiki/

広田町会の清掃奉仕が行われました。

令和元年6月16日に氏子町会である広田町会の清掃奉仕が行われました。

広田町会清掃奉仕

毎年、氏子町会である広田町会さんは例大祭前に清掃奉仕をしてくださいます。

広田町会清掃奉仕

今年も沢山の町内の方がお越しいただきました。

広田町会清掃奉仕

この清掃奉仕に合わせて敬神会の方が数日前に草刈機で綺麗に刈り取ってもくださいました。

広田町会清掃奉仕

それらの刈り取った草を集めたり、生えている草などを刈ってくださいました。

広田町会清掃奉仕

広田町会さんの皆さん、和気藹々と楽しくご奉仕さしてくださいました。

広田町会清掃奉仕

途中、天候が変わり雨が降ってきたため終了となりましたが、とても綺麗な状態で例大祭を迎えられることができました。

広田町会の皆さま清掃奉仕ありがとうございました。

人形供養感謝祭を執り行いました。

令和元年6月15日に恒例の人形供養感謝祭が執り行われました。

人形供養感謝祭

暑くなる前に整理することも多いのか、今月も沢山の人形が納められました。

人形供養感謝祭

しっかりとお祓いして滞りなく執り収めました。

人形供養感謝祭

大切にしているものには古くから魂が宿るとされています。

特に人や生き物などの姿をした人形やぬいぐるみは、持ち主の愛着心も強く、魂が宿りやすいと云われ、大切な時間を共にしてきた人形をぞんざいに扱いむやみに処分することは不敬にあたります。

そこで、様々な事情で処分しなくてはならない方の為に廣田神社では魂を慰めて昇魂し、障りや祟りが起こらないよう祈願する人形供養感謝祭を執り行っています。

大切な人形やぬいぐるみに感謝を伝え、納めた い方は神社までお持ち下さい。

人形供養感謝祭について・・・http://hirotajinja.or.jp/page-5283/

Page 3 of 572123456789101112...»»