ここから本文です

社務日誌

会社・団体・法人による仕事始めの新年特別祈祷が執り行われています。

平成31年1月7日は会社・団体・法人による仕事始めの新年特別祈祷が執り行われています。

7日 仕事始め

今年は4日に引き続き7日が会社、団体、法人の仕事始めが多いようで早朝より夕方までご祈祷が続きました。

7日 仕事始め

新しい年が昨年よりも良き年になるよう、代表の方はじめ社員皆さんで真摯に祈りを捧げていました

7日 仕事始め

仕事始めの日だけではなく、新年特別祈祷は1月31日まで執り行っていますので、落ち着いた頃にお受けになっても結構です。

7日 仕事始め

益々のご繁栄と社員皆さんのご健勝をお祈りいたします。

新年特別祈祷・・・http://hirotajinja.or.jp/page-31215/

焼納祭(どんと焼き)が執り行われました。

平成31年1月7日に焼納祭(どんと焼き)が執り行われました。

焼納祭

元日から雪が続いていましたが7日も早朝に一時晴れましたが、すぐに雪が降り始めました。焼納祭

今年は平日にあたりましたが、今日が仕事始めという会社も多く、出勤前後の時間帯にはスーツを身にまとった方も多くお参りされていました。

焼納祭

昨年から、焼納祭前日まで仕分けの箱を置いて管理してきた成果もあり、皆さんしっかりルールに則り納めて下さる方が多くなりました。

焼納祭

7日当日も正月巫女や助勤の子達に声掛けを積極的に掛けてもらうことで神事に関係ないものの納物も少なくなりました。

焼納祭

それでも、まだまだ目を離した隙に焼納祭とは全く関係のない財布や年賀状、私物などを置いて行く残念な光景もみられました。

焼納祭

焼納祭の時は毎年混みあうため、中央の道路が渋滞してしまいますが、今年から警備会社の方に誘導してもらった方もあり、例年よりはスムーズに通すことが出来ました。

焼納祭

ただ、時間帯によっては非常に混雑が激しかった場面もあるので、課題として来年に活かしていきたいと思います。

焼納祭

神事がはじまると綿雪が降り注ぎ、一面真っ白になってきました。

焼納祭

深々と降る中、多くの人が一年の感謝を伝えるべく、参列してくださいました。

焼納祭

大祓詞で一切の罪穢れを祓い、焼納祭祭詞を奏上して一年間お世話になった廣田大神様はじめ、八百万の大神様に感謝の念を伝えて元のお社へとお還へり頂きました。

焼納祭

また、お神札、お守り、しめ飾りなどの納物も責任役員、総代長によって散供をして祓い清められました。

焼納祭

そして最後に神聖な忌火をもって宮司が点火しました。

焼納祭

煙が立ち昇り、火が見え始めると感嘆の声と共に、参列していた皆さんが手を合わせてお祈りしていました。

焼納祭

天気は決してよくありませんでしたが、風があまり強くなかったために綺麗な火柱が立っていました。

また、今年はルールを守った納め物が多かったためか、例年以上にきれいな火に氏子総代の皆さんが感動していました。

焼納祭

廣田神社の焼納祭は一年間お守いただいた神様に感謝を捧げて慰める”神事”です。

一年の感謝を伝える神事だからこそ、しっかりと節度ある行動をとることが、何よりも神様の御神意に叶う行いだと思います。

焼納祭

昨年一年の感謝を捧げ、今年もまた新しいお神札を祀り、お守りを戴きまして佳き年、麗し年となるよう健やかにお過ごしください。
尚、廣田神社で頒布しているお神札、お守、その他は常時お預かりしておりますので必ず社務所までお持ちください。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭が執り行われました。

平成31年1月6日に外ヶ浜町消防団無火災祈願祭が執り行われました。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭

外ヶ浜町蟹田地区のに鎮座する蟹田八幡宮で、毎年、団員だけで執り行っていたそうなのですが、昨年やここ数年大規模な火災が続いたため改めて今年は神職に取り次いでもらうことにしたそうです。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭

外ヶ浜町長をはじめ、外ヶ浜町の消防団長、各地区の団員等が一堂に会して参列しました。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭

一人ひとり、無事故無火災であるようしっかりと玉串に祈念を込めて奉られました。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭

青森の冬場は火の気の多い環境であるため、ちょっとした不注意でも大きな火災になることがあります。

外ヶ浜町消防団無火災祈願祭

神様に誓いをたて、普段の生活から火災予防を促進し、万が一の有事の際にも一刻も早い消火出来るよう団員等団結して勤しんで頂ければと思います。

今年一年が平穏で無事故無火災でお過ごしできますことをお祈り申し上げます。

ホテルの神殿開きが執り行われました。

平成31年1月6日にアップルパレス青森のホテルの神殿開きが執り行われました。

アップルパレス青森 神殿開き

新年を迎え、ホテルに鎮座している神殿にてご奉仕を始める神殿開きが行われました。

アップルパレス青森の神殿には廣田神社の大神様が祀られており、神職が出張し結婚式を始め各種祈願を執り行っています。

アップルパレス青森 神殿開き

支配人をはじめ、社員揃いのもと今年一年も安泰であることを、また、多くの夫婦のご縁が結ばれること等を記念して真摯に拝礼されました。

アップルパレス青森 神殿開き

益々のご隆昌、社員皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

アップルパレス青森・・・https://apple-palace.com/

正月4日の風景です。

平成31年1月4日の境内の風景です。

4日 境内風景

正月も三箇日を終えるとお参りに訪れる方も落ち着いてきますが、それでも境内には途切れることなく新賀を祝いに沢山の方が訪れていました。

4日 境内風景

家族で来られる方、お付き合いされている方、友人など思い思いに過ごされていました。

4日 境内風景

怒涛の三箇日も過ぎて、助勤の巫女さん達も上手に応対できるようになってきました。

4日 境内風景

おみくじに一喜一憂しながらも、新たな年への期待に溢れている笑顔で皆さん溢れていました。

4日 境内風景

今日4日から15日までは授与所の時間が17時までとなっていますので、時間のお間違えのないようお参りください。

4日 境内風景

今年一年いよいよ健やかにお過ごしできますことお祈り致します。

Page 5 of 541123456789101112...»»