ここから本文です

社務日誌

ジュニアグローバルトレーニングスクールにて舞を披露しました。

平成29年8月8日にジュニアグローバルトレーニングスクールにて舞姫会の舞を披露しました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

氏子である我満酒店の店主さんがジュニアグローバルトレーニングスクールの理事をされていて、ご縁がありこの度、日本文化の紹介ということで舞姫会の舞を披露しました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

ジュニアグローバルトレーニングスクールは、国際交流事業などの企画運営を通して、子どもたちのグローバルな感性を育むことにより、自発的に協力し合い、誰にも不利益をもたらすことなく、世界中の人々と共に世界を機能させる子ども、即ち地球市民ジュニアの健全育成を目的としています。同時にこれらの事業に関わる地域社会にボランティア精神の普及を図ることにより、まちづくり及び社会教育の発展に寄与することを目的としているそうです。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

昭和55年から続く伝統ある事業で、今年も多くの海外の子供達が青森に来てくれたそうです。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

2泊3日寝泊りを共にして青森ねぶた祭に参加したり、世界の食事体験をしたり、様々なレクリエーションを展開して楽しく交流を深めているそうです。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

今回は最終日に舞わせてもらえることになりました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

残念ながら事情によって最後まで参加できなかった国や急きょキャンセルになった国もありましたが、海外の子供達だけではなく、たくさんの留学している大学生の皆さんにも見て頂くことが出来ました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

これまでの神社にて奉納する雰囲気とは全く違う場所での舞だったので、緊張するかと思いきや、集中して普段の稽古よりも上手に舞えていました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

舞を披露して解散する予定でしたが、ジュニアグローバルトレーニングスクールの皆さんがご配慮してくださり、その後のプログラムも一緒に参加させて頂けることになりました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

舞の後は廣田神社の宵宮でも出店してくださっている、たかはしたかこさんによる、お守り袋つくり体験が行われました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

舞姫達もそれぞれグループ分けされてそれぞれのチームで一緒に楽しんでいました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

舞姫達は英語を習っている子も多かったのですが、実際会話をしてみる日本語を話せる方も多くいて、色々混ざりながら楽しく交流を深めていました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

アジアの女の子達は舞姫の髪型にとても興味津々だようで、色々聞かれたり教えてあげてたりしました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

お守り袋にも熱中していたようで、時間ギリギリまで最後の最後まで自分の手で作り終えるよう頑張っていました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

僅かの時間でとても打ち解けたようで、舞姫達も早速、来年も参加したいと口々に話していました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

仲良くなった証に友達のシャツにメッセージを書いていました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

神社での奉奏とはまた違った緊張感と交流にとても新鮮だったようで、終始楽しんでいました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール 舞披露

忙しい中、様々ご配慮していただきアイスまでご馳走して頂いたジュニアグローバルトレーニングスクールの皆さん、本当にありがとうございました。

ジュニアグローバルトレーニングスクール(Junior Global Training School)

https://www.facebook.com/Junior-Global-Training-School-Aomori-149195568489805/

敬神会による定例清掃奉仕が行われました。

平成29年8月6日に敬神会(廣田神社を崇敬する団体)会員による定例清掃奉仕が行われました。

敬神会 定例清掃奉仕

青森ねぶた祭の各賞も発表され、夜最終日となる賑やかな日にもかかわらず奉仕に集まってくださいました。

敬神会 定例清掃奉仕

とても良い天気で汗を服ににじませながら、一生懸命に廣田苑の草を刈ってくださいました。

敬神会 定例清掃奉仕

時間になると恒例の朝拝参列からの神職による5分講話が行われました。

敬神会 定例清掃奉仕

今回は大型ねぶたの題材にもなっていた、権現様のことを話したこともあって興味津々で聴いていました。

敬神会 定例清掃奉仕

再び廣田苑へ移動して草刈りをしてくださいました。

敬神会 定例清掃奉仕

青森ねぶた祭直前に草木を刈っていましたが、あっという間に各所の草がおがっていました。

敬神会 定例清掃奉仕

奉仕終了後は金生稲荷神社でお茶で喉を潤して終了となりました。

ご奉仕ありがとうございました。

来月も第一日曜日の9月3日(日)に開催いたします。

会員外でも参加できますので気軽にお越し下さい。お待ちしております。

敬神会会員募集

年会費

一般会員 1,200円(個人)

賛助会員 5,000円(個人)

特別会員 10,000円(個人・団体・法人)

名誉会員 30,000円(個人・団体・法人)

会員には例大祭に特別に参列できる他、様々な催しの案内をさせて頂きます。

入会希望の方は廣田神社社務所までお越し下さい。

寒川神社の正式参拝を執り行いました。

平成29年8月3日に相模国一之宮、寒川神社の正式参拝を執り行いました。

寒川神社では13年前より毎年1月1日より2月3日まで迎春ねぶたとして、ほぼ原寸のねぶたが神門に飾られています。

寒川神社 正式参拝

そのご縁もあり、毎年神職さんが青森市に来られていますが、今年は役員さんが新しくなられたということで宮司さん共々参拝にお越しくださいました。

寒川神社には先代の宮司も奉仕しており、二代に渡ってお世話になった経緯もあって今でも親しく声を掛けて下さいます。

寒川神社 正式参拝

宮司さん以外は皆さん青森ねぶた祭を初めてご覧になるということでとても楽しみにしておられました。

ぜひ、神奈川県近郊にお住いの方は新年には寒川神社にお参りされ、神門に掲げられるねぶたをご覧ください。

ようこそご参拝下さいました。

NHK青森放送局よりねぶた御朱印についての取材がありました。

平成29年8月2日にNHK青森放送局よりねぶた御朱印についての取材がありました。

NHK青森アップルワイド ねぶた御朱印取材

平成26年に御祭神の一柱でもある進藤庄兵衛正次の生誕400年となり、翌年の平成27年には大型ねぶたの題材となったことを記念して始めた、ねぶた御朱印についての取材がありました。

NHK青森アップルワイド ねぶた御朱印取材

ねぶた御朱印はその大型ねぶたの題材となったものを見開きの印にして押印する御朱印で、進藤庄兵衛正次の大祭日である7月17日から青森ねぶた祭終了の8月7日までの期間限定としました。

NHK青森アップルワイド ねぶた御朱印取材

青森ねぶた祭が始まるのに合せて、その、ねぶた御朱印を取材しに来てくださいました。

NHK青森アップルワイド ねぶた御朱印取材

池間昌人アナウンサーもご自身の御朱印帳を持参され、実際に書いている映像などを撮影していました。

3日のNHKアップルワイドという夕方のニュースに映るそうです。

ぜひ、皆様ご覧ください。

NHK青森放送局

http://www.nhk.or.jp/aomori/

青森ねぶた祭がはじまりました。

平成29年8月2日より世界に誇る火祭り、青森ねぶた祭がはじまりました。

青森市が誇る世界の火祭り【ねぶた祭り】今年も多くの人の賑わいのもとはじまりました。

青森ねぶた祭

青森の夏はねぶた共に来てねぶたと共に終わるといっても過言ではないほど、この一週間に冬の貯めていた力を爆発させるかの如く狂喜乱舞します。

その様子は参加している人だけではなく、観ている人も自然と叫んでしまうほど気持ちが高ぶるため、その魅力に世界中から人々が集まっています。

青森ねぶた祭

多くのねぶたが運行される中で、廣田神社では日立連合ねぶた委員会、消防第二分団・アサヒビール、青森市PTA連合会のねぶたの入魂安全祈願の神事を毎年執り行っています。

2日の初日は地域・子供ねぶたも一緒の運行になりますが、御祈願した団体が神社の方にねぶたを向けてくださいました。

青森ねぶた祭

一週間の青森の短い夏を大いに楽しんでいただければと思います。

Page 9 of 445««...456789101112131415...»»