ここから本文です

社務日誌

舞姫会の稽古が行われました。

平成29年10月6日に舞姫会の稽古が行われました。

舞姫会 稽古

新嘗祭では立礼のため、はじめの会も先週からイスに座って行いました。

舞姫会 稽古

まだしっかり教えていないため、先生方のお辞儀を見ながら自分たちなりに礼作法をしていました。

舞姫会 稽古

ということもあり、今回の稽古では礼作法について勉強しました。

舞姫会 稽古

先ずは先生から座礼でのお作法を指導しました。

舞姫会 稽古

指先の揃え方、手の位置、また礼の角度などを確認しました。

舞姫会 稽古

自分で出来ているように思っていても意外と角度が違っていたり、腰が伸びているようにみえても丸くなっていたりとするため、2組に分けてお互い見合っても行いました。

舞姫会 稽古

また、新嘗祭本番では修祓(しゅばつ)でお祓いを受けたり、祝詞奏上で頭をさげたりする作法があるため、神事における作法も行いました。

舞姫会 稽古

同じ角度でやっているつもりでも、立礼と座礼でも全く感覚が違うため、自分の感覚と実際ではどうなっているかを鏡を見ながら確認しました。

舞姫会 稽古

また、祝詞奏上の時はどれくらいなのか、お祓いを受けている時はどれくらい頭を下げるかなども細かく神職同様に教えていきました。

舞姫会 稽古

お互いに指摘し合うことで、どこに自分が気を付けなければいかないのか、人のを見ることで理解していました。

舞姫会 稽古

また、先生も舞姫の前でどこが修正すべき点なのか、悪い手本を実際に見せました。

舞姫会 稽古

新嘗祭まで二ヶ月程となったため、少ない時間ですが舞の稽古もしました。

舞姫会 稽古

しばらく体調不良で欠席していた中学生の舞姫も来てくれたので皆とても喜んで舞っていました。

舞姫会 稽古

お作法の稽古後だったからか、いつもより姿勢が良くなっていました。

舞姫会 稽古

最初と最後のお辞儀も上手に息を合せ、尚且つとても綺麗な姿勢で揃っていました。

舞姫会 稽古

休憩もいつも通り自分たちで積極的に準備していました。

舞姫会 稽古

食前、食後感謝も元気よく歌っていました。

舞姫会 稽古

久し振りに再会できた舞姫のお友達とも楽しく過ごしていました。

舞姫会 稽古

休憩後は、先日、先生が拝観しに伺った、山形県に鎮座する荘内神社さんの観月祭で舞われた舞姫会の十六人舞の動画を見ました。

舞姫会 稽古

同年代の舞姫の舞がとても新鮮なようでとても見入っていました。

舞姫会 稽古

荘内神社舞姫の上手な舞が、とても刺激になったようでした。

舞姫会 稽古

動画を見たところで時間も僅かとなり、終わりに会にしました。

舞姫会 稽古

玉串拝礼を中学生の舞姫にお願いしました。

舞姫会 稽古

始めの会とは見違えるほど綺麗な作法になっていました。

荘内神社・・・http://jinjahan.com/

営業所の開所祭を執り行いました。

平成29年10月5日に山岸電設工業株式会社の青森営業所の開所祭を執り行いました。

営業所開所祭

岩手県に本社を構え電設工事やメンテナンスをされている会社で、これまでも青森市で仕事をされていたそうですが、今回、青森営業所を設けるにあたって開所祭が行われました。

神事では社長、営業所長、従業員をはじめ電力関係の方々も参列されていました。

営業所開所祭

青森市、津軽地方では神事において太鼓を叩きますが、岩手でのご祈祷では太鼓を使用しないそうで、皆さんとても興味を持っていました。

参列者一同真摯に玉串拝礼され、これからの社業発展と工事安全を祈念していました。

営業所開所祭

会社の益々の繁栄と社員の健勝をお祈り申し上げます。

創業記念祭(事業繁栄・社員健勝)が執り行われました。

平成27年10月4日に、あおぎんリース株式会社の創業記念祭(事業繁栄・社員健勝)が執り行われました。

あおぎんリース 創業記念祭

仕事はじめの新年特別祈祷だけではなく、毎年、創業日に社長をはじめ社員一同揃って日々の神恩感謝やお客様方の商売繁昌を祈願をされています。

今年は創業から32年となり、新しい社長が就任されてからはじめての創業記念祭となりました。

あおぎんリース 創業記念祭

私達に誕生日があるように、会社にも設立した誕生日ともいうべき大切な日があります。

その創業日に創設した人々の篤い理念を回顧してその日を寿ぐという事は、自分たちの仕事の原点に立ち返り、しっかりと継承していく上でとても大切なことです。

あおぎんリース 創業記念祭

今年も社員皆さん参列のもと厳粛裡に斎行されました。

益々の繁栄と社員皆様の更なるご健勝を祈念申し上げます。

あおぎんリース株式会社・・・http://www.aogin-lease.jp/contents/index.html

七五三詣のご紹介

健やかな成長を願い

家族そろって廣田神社でご祈祷しましょう

七五三

七五三詣とは3歳の男女児、5歳の男児、7歳女児が、これまで健やかに成長できた感謝の奉告と、これからの健康や幸せを祈願する大切な人生儀礼です。

古くは3歳を迎えると「髪置(かみおき)」といって頭髪を伸ばし始める節目となり、5歳では「袴着(はかまぎ)といって男児が初めて袴を着装し、7歳には女児が「帯解(おびとき)」といって、これまでの紐を解いて大人と同様の帯を付け始めたことに七五三は由来します。

この節目を祝って神様へご挨拶することで、町や村の一員へと社会的に認められて加わることが出来ました。

本来は11月15日が七五三詣の日ですが当神社では常時受付しております。

一生に一度のお祝いをご家族揃って廣田神社でご祈祷しましょう。


受付時間

毎日 9時30分~16時30分  10月1日~

・土日、祝日などの混雑時には複数組のご家族でご祈祷する場合がありますが予めご了承下さい。
・予約なしでも受付致しますが、なるべく事前に来社日時をご連絡下さい。
・七五三祈祷は年中受付しておりますが、紅白飴やお菓子等の授与は10月1日から11月末頃までとなります。
※止むを得ない事情により上記時間外希望の方は気軽に社務所までご相談下さい。

年齢

3歳 男女児 平成27年生(満平成26年生)

5歳 男児  平成25年生(満平成24年生)

7歳 女児  平成23年生(満平成22年生)

・本来は数え年にて七五三詣を行いますが、満年齢でもお受けしております。

初穂料

お子様1人に付き 10,000円からのお気持ち

授与品(お渡しするもの)

千歳あめ紅白セット

七五三ポストカード2枚

お守り

お神札

祈願絵馬

感謝絵馬

ご神米

ご神塩

特製白木箱

先着200名様には ”七五三特製グリコのお菓子セット”  を授与致します。

撤饌 グリコお菓子セット

碁盤の儀 (ごばんのぎ)

~皇室行事の深曾木の儀から由来~

皇室の七五三にあたる「着袴の儀」の後に行われる儀式です。

碁盤の上に立ち髪の毛先を揃える「髪剃」の後、青石を踏むことで心身を祓い、元気よく飛び降りることで大地にしっかりと足をつけてひとり立ち出来るようにと願う意味があります。

また、碁盤の目のように「筋目正しく」「美しく」他にも「勝負ごとに強く」などの意味も込められています。

碁盤の儀

★碁盤の儀の作法★

一、右手に檜扇 左手に小松と山橘を持つ

一、碁盤の上に乗り神社へ向いて拝む

一、青石を踏み「エイッ」の掛け声で正面に飛ぶ

※ご祈祷を受けられた方のみ使用可能です。

フォトメッセージ ~親から子どもへ贈る言葉~

おとうさん、おかさん、おじいさん、おばあさんから七五三詣を迎えた子ども達へ贈る言葉を写真に撮ってSNSへ投稿しませんか?

一生の思い出となるように子どもへ向けた贈る言葉を書くホワイトボードを用意しました。

気持ちを込めたメッセージを書いて一緒に写真を撮りましょう。

七五三 フォトメッセージ

★SNS投稿でキャラクターグッズが当たる福くじ★

フォトメッセージの写真を#廣田神社#七五三と付けてSNS(Facebook、Twitter、インスタグラムなど)に投稿した写真を神職に見せると、ポケモンやツムツム等のキャラクターグッズが当たる福くじが出来ます。

1、フォトメッセージの写真を撮影

2、SNSに#廣田神社#七五三を付けて投稿

3、神職に見せる

4、福くじを1回引く

5、キャラクターグッズが当たる!!

★廣田神社のwebサイトでご紹介します★

廣田神社のwebページやfacebook等のSNS、社報、その他に掲載可能な方は社務所にいる神職に声をお掛けください。

撮影させて頂いた後、下記サイトなどで紹介させていただきます。

※尚、社務日誌に紹介させて頂いた場合も福くじをプレゼントしています。

Blog (ブログ)

Facebook (フェイスブック)

Twitter (ツイッター)

instagram (インスタグラム)

設置期間 平成29年10月1日~12月15日

駐車場

境内駐車場 4台

アウトエア廣田通りコインパーキング 22台(神社向かい)

※御祈祷された方にはサービス券お渡しします。

上記が満車の場合

日専連柳町パーキング

※御祈祷された方にはサービス券をお渡しします。

予約/お問合せ

017-776-7848

電話受付/8:30~17:00

 

敬神会による定例清掃奉仕が行われました。

平成29年9月1日に敬神会(廣田神社を崇敬する団体)会員による定例清掃奉仕が行われました。

敬神会清掃奉仕 10月

秋晴れの良い天気で月のはじめということでお参りの方も沢山来られていました。

敬神会清掃奉仕 10月

今月は敬神会会長のみの参加でしたが、しっかりと清掃奉仕をしてくださいました。

敬神会清掃奉仕 10月

一日ということで月次祭に参列頂いて、最後に恒例の神職講話となりました。

敬神会清掃奉仕 10月

良い天気に加え、一日の休日ということで、結婚式に各種ご祈祷、授与所でのご朱印、お守り頒布などと終日大変忙しかったですが多くの参拝者の笑顔に迎えられる素晴らしい一日でした。

敬神会清掃奉仕 10月

今月で清掃奉仕は終了となります。

一年間、敬神会の皆様、ご奉仕誠にありがとうございました。

敬神会会員募集

年会費

一般会員 1,200円(個人)

賛助会員 5,000円(個人)

特別会員 10,000円(個人・団体・法人)

名誉会員 30,000円(個人・団体・法人)

会員には例大祭に特別に参列できる他、様々な催しの案内をさせて頂きます。

入会希望の方は廣田神社社務所までお越し下さい。

Page 9 of 456««...456789101112131415...»»